カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
255

天敵

この世に存在する生きとし生けるものすべて一切なくてはならぬもの必要欠くべからざるもの今、この瞬間あらゆる種(しゅ)は存在しつづけるそこにいかなる違いがあろうとも違いを超えてお互いが共存し、共鳴し、共栄しつつそれぞれに与えられし生命を無心に生き切っているだがしかしいかなる生命体にも天敵が必ず存在するそれは一つの種だけが増殖し蔓延するのを避けるため宇宙の法則が大自然界に働きかけているからだだが、ああ、... この世に存在する生きとし生けるもの<br />すべて一切<br />なくてはならぬもの<br />必要欠くべからざるもの<br />今、この瞬間<br />あらゆる種(しゅ)は存在しつづける<br />そこにいかなる違いがあろうとも<br />違いを超えてお互いが<br />共存し、共鳴し、共栄しつつ<br />それぞれに与えられし生命を<br />無心に生き切っている<br /><br />だがしかし<br />いかなる生命体にも<br />天敵が必ず存在する<br />それは一つの種だけが増殖し蔓延するのを避けるため<br />宇宙の法則が大自然界に働きかけているからだ<br /><br />だが、ああ、情けない<br />何と言っても情けない<br />何が情けないって<br />人間それ自体が情けない(無限なる光明!)<br />自分より上の者には<br />おもねり、へつらい、媚び、卑屈になり、従属し、屈服する<br />自分より下の者には<br />いばり、侮蔑し、馬鹿にし、差別し、威喝(いかつ)し、命令する<br /><br />ああ、恥ずかしい<br />何と言っても恥ずかしい<br />何が恥ずかしいって<br />人間それ自体が恥ずかしい(無限なる<a href="http://www.byakko.or.jp/4_method/shinjin_project.html" target="_blank" title="神人">神人</a>!)<br />
254

日々の指針

一般に世間は差別的であり、排他的だと言われているが、その潮流をポジティブな流れに変えてゆくのが我々の世界平和の祈りと印である。人類は誰もが物質的、暴力的、破壊的な歴史の流れを変えてゆく義務と責任を担っている。人によき影響力を与えてゆく人間になろう。自らの人生を確信をもって生きられる人は、我即神也を信じている人のみである。(2006年9月「白光」 西園寺昌美著)世界人類が平和でありますように... 一般に世間は差別的であり、排他的だと言われているが、その潮流をポジティブな流れに変えてゆくのが我々の<a href="http://www.byakko.or.jp/4_method/prayer.html" target="_blank" title="世界平和の祈り">世界平和の祈り</a>と<a href="http://www.byakko.or.jp/4_method/in.html" target="_blank" title="印">印</a>である。<br /><br /><br />人類は誰もが物質的、暴力的、破壊的な歴史の流れを変えてゆく義務と責任を担っている。<br /><br /><br />人によき影響力を与えてゆく人間になろう。<br /><br /><br />自らの人生を確信をもって生きられる人は、<a href="http://www.byakko.or.jp/1_about/teaching.html" target="_blank" title="我即神也">我即神也</a>を信じている人のみである。<br /><br /><br />(2006年9月「白光」 西園寺昌美著)<br /><br /><br /><span style="color:#0000ff"><span style="color:#00ff00">世界人類が平和でありますように</span></span>
253

『日々の指針』

人類一人一人が究極の真理、我即神也の真の自己を知り得た時、宗教はこの世から必要とされなくなる。自分の中に神を見つけ、自分の中の神に出会うことこそが、二十一世紀の真の宗教のあり方である。すべてはプロセスと思う意識があれば、差別はなくなる。不幸も幸せも同じ状態でとどまりつづけることはない。すべては必ず変化してゆく。(2005年4月「白光」西園寺昌美著)世界人類が平和でありますように... 人類一人一人が<a href="http://www.byakko.or.jp/1_about/teaching.html" target="_blank" title="究極の真理">究極の真理</a>、我即神也の真の自己を知り得た時、<br />宗教はこの世から必要とされなくなる。<br /><br /><br />自分の中に神を見つけ、自分の中の神に出会うことこそが、<br />二十一世紀の真の宗教のあり方である。<br /><br /><br /><br />すべてはプロセスと思う意識があれば、差別はなくなる。<br /><br /><br /><br />不幸も幸せも同じ状態でとどまりつづけることはない。すべては必ず変化してゆく。<br /><br /><br />(2005年4月「白光」<a href="http://www.byakko.or.jp/3_masami/masami_prof.html" target="_blank" title="西園寺昌美">西園寺昌美</a>著)<br /><br /><br /><span style="color:#ff0000">世界人類が平和でありますように</span>
252

日々の指針

あなたに今すぐ必要なことは、完全なる自由の道をあなた自身の手によって見出してゆくことだ。精神的束縛からの自由、肉体的束縛からの自由、人間関係のしがらみからの自由。あなたは何においても自由でなければならない。誰からの束縛を受ける必要もない。自分の思った通り自由に生きてゆくのだ。自分自身で選び、自分自身で決めた道ほど、生甲斐のある人生はない。(西園寺昌美著)無限なる自由無限なる自立と責任世界人類が平和... あなたに今すぐ必要なことは、<br />完全なる自由の道をあなた自身の手によって見出してゆくことだ。<br />精神的束縛からの自由、肉体的束縛からの自由、人間関係のしがらみからの自由。<br />あなたは何においても自由でなければならない。<br />誰からの束縛を受ける必要もない。<br />自分の思った通り自由に生きてゆくのだ。<br />自分自身で選び、自分自身で決めた道ほど、<br />生甲斐のある人生はない。<br /><br />(西園寺昌美著)<br /><br /><br /><br />無限なる自由<br />無限なる自立と責任<br /><br /><span style="color:#330000"><span style="color:#ff0000">世界人類が平和でありますように</span></span>
251

あるがままの自分を受けいれる

一人一人の内に誰の中にも一人の例外もなく美しく輝かしき神秘が宿っているという愛と感謝と赦しの念が充ちあふれているというそれが事実なのである我々はその真実のすべてをあるがままに受けとめることが出来ないだけなのである長年心に蓄積された古い習慣に振り回されているだけなのである自らのマイナス想念の転換が出来ないだけなのである自分を正しく見つめることが出来ないだけなのである自らのいのちの光に気づくための慈し... 一人一人の内に<br />誰の中にも<br />一人の例外もなく<br />美しく輝かしき神秘が宿っているという<br />愛と感謝と赦しの念が充ちあふれているという<br />それが事実なのである<br /><br />我々はその真実のすべてを<br />あるがままに受けとめることが出来ないだけなのである<br />長年心に蓄積された古い習慣に振り回されているだけなのである<br />自らのマイナス想念の転換が出来ないだけなのである<br />自分を正しく見つめることが出来ないだけなのである<br /><br />自らのいのちの光に気づくための<br />慈しみと優しさに触れるための<br />魂の奥の神性さに関わるための<br />究極の真理に出会うための<br />チャンスがただただなかっただけのことである<br />本来の自分はすべてを知っているのだ
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。