カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
266

如是我聞

 私たちは新しい世界を創る、業のない世界を創る。光一元の世界を今改めて創っているのだ。今迄の自分は無いものと覚悟して、新しい人間を今自分は創っているのだ、新しい人類を創るのだーと思うこと。今の苦しみは過去からつながっている波が、今、現われてきているのだから、それは消えてゆく姿なのだ。(『如是我聞 五井先生の言葉』 高橋英雄編著)世界人類が平和でありますように日本(祖国)が平和でありますように私達の...  <span style="color:#0000ff">私たちは新しい世界を創る、<br />業のない世界を創る。<br />光一元の世界を今改めて創っているのだ。<br />今迄の自分は無いものと覚悟して、<br />新しい人間を今自分は創っているのだ、<br />新しい人類を創るのだーと思うこと。<br /><br />今の苦しみは過去からつながっている波が、<br />今、現われてきているのだから、<br />それは消えてゆく姿なのだ。</span><br /><br />(『如是我聞 五井先生の言葉』 高橋英雄編著)<br /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#ff0000">世界人類が平和でありますように<br />日本(祖国)が平和でありますように<br />私達の天命が完うされますように<br />守護霊様ありがとうございます<br />守護神様ありがとうございます</span>
265

日本の平和運動

 世界が平和になるためには、まず自分の心を平和にしなければならない。自分の霊性をひらくことが、日本の霊性をひらくことであり、日本が平和になることは、世界人類が平和になることである。 平和になるためには、霊性をひらかなければならない。霊性をひらくためには祈ることが第一の重要事である。 そこでこれらをすべて一くるめにして、世界平和の祈りをすることが、私たち日本人に課せられたる天命であるということになる...  世界が平和になるためには、まず自分の心を平和にしなければならない。<br />自分の霊性をひらくことが、日本の霊性をひらくことであり、<br />日本が平和になることは、<br />世界人類が平和になることである。<br /><br /> <span style="color:#ff0000">平和になるためには、霊性をひらかなければならない。<br />霊性をひらくためには<br />祈ることが第一の重要事である。</span><br /><br /> そこでこれらをすべて一くるめにして、<a href="http://www.byakko.or.jp/4_method/prayer.html" target="_blank" title="世界平和の祈り">世界平和の祈り</a>をすることが、<br />私たち日本人に課せられたる<br />天命であるということになるのである。<br /><br /> 日本の世界平和運動は、世界平和の祈りにつきるのであることを、<br />私はここに確信するのである。<br /><br />(『日々の祈り』 五井昌久著)<br /><br /><br /><span style="color:#0000cc">世界人類が平和でありますように<br />日本(祖国)が平和でありますように<br />私たちの天命が完うされますように<br />守護霊様ありがとうございます<br />守護神様ありがとうございます</span>
264

自分が自分の環境の創り主

 人間の世界は、人間たちの想念の通りに現われてくるものなのであるから、自分たちの想い通りの世界は必ず出来あがってくるのである。 今日が暗い世界だから、自分の環境が悪いからといって、その波ばかり把われていては、いつまでたっても明るくも善くもならない。ますます暗い不幸なものになるばかりである。 自分は自分の環境の造り主であり、人類は人類世界の造り主なのである。この理を知らぬ限りは、いかなる政治政策も世...  人間の世界は、人間たちの想念の通りに現われてくるものなのであるから、<br />自分たちの想い通りの世界は必ず出来あがってくるのである。<br /><br /> 今日が暗い世界だから、自分の環境が悪いからといって、<br />その波ばかり把われていては、いつまでたっても明るくも善くもならない。<br />ますます暗い不幸なものになるばかりである。<br /><br /> 自分は自分の環境の造り主であり、人類は人類世界の造り主なのである。<br />この理を知らぬ限りは、いかなる政治政策も世界を平和にすることは出来ない。<br /><br />                       *<br /><br /><span style="color:#ff0000">神の心は光明であり、のびのびと自由なのである。<br />人間は神の分生命をこの世に生かしているのであって、<br />明るくのびのびと自由であるのが本質なのである。</span><br /><br />(『日々の祈り』 五井昌久著)<br /><br /><br /><span style="color:#00ff00">世界人類が平和でありますように</span>
263

数多く祈ろう

 神棚や仏壇の前でなくともよいから、楽な気持ちで、自己の心にむかって、神様(守護霊様、守護神様)と呼びかけて、天命の完うされることを祈ればよいのです。そうしますと、しだいに自己の想念の中の不安なものが消えて、天命という意識の中に、自己の心が統一してゆくのです。この祈りは、数多くやればやるほどよいのですから、形のことはどうでもよいから、なるべく数多く祈ることが効果的だと思います。 要は、天命というこ...  神棚や仏壇の前でなくともよいから、楽な気持ちで、自己の心にむかって、<br />神様(守護霊様、守護神様)と呼びかけて、天命の完うされることを祈ればよいのです。<br /><br />そうしますと、しだいに自己の想念の中の不安なものが消えて、<br />天命という意識の中に、<br />自己の心が統一してゆくのです。<br /><br /><a href="http://www.byakko.or.jp/4_method/prayer.html" target="_blank" title="この祈り">この祈り</a>は、数多くやればやるほどよいのですから、形のことはどうでもよいから、<br />なるべく数多く祈ることが効果的だと思います。<br /><br /> 要は、天命ということを強く意識することによって、<br />天の自分、分霊、直霊にしっかりつながってゆくので、<br />直霊の光が現われ自己、すなわち肉体界に直通してきて、<br />神の理念現実の一役をつつがなくやらせてもらえることになるのです。<br /><br /><br />(『日々の祈り』 五井昌久著)<br /><br /><span style="color:#ff0000"><br /><br />世界平和の祈り<br /><br />世界人類が平和でありますように<br />日本(祖国)が平和でありますように<br />私達の天命が完うされますように<br />守護霊様ありがとうございます<br />守護神様ありがとうございます</span>
262

続・如是我聞

私はお互いの心がハッキリとわかり合えるのが不思議でもなんでもなく、当り前であると思う。未来の新しい世界というのはそのような世界である。体は病むことがあっても、心まで病気になってはいけない。運勢は時には衰え、時に上昇する。しかし信仰が深くなり、つねに守護霊守護神とつながっていると、その人は運勢をこえて運勢に支配されなくなる。お祈りをしているのは肉体の自分ばかりではない。霊体の自分、神体の自分も祈って... 私はお互いの心がハッキリとわかり合えるのが不思議でもなんでもなく、<br />当り前であると思う。未来の新しい世界というのはそのような世界である。<br /><br /><br /><br />体は病むことがあっても、心まで病気になってはいけない。<br /><br /><br /><br />運勢は時には衰え、時に上昇する。しかし信仰が深くなり、<br />つねに守護霊守護神とつながっていると、<br />その人は運勢をこえて運勢に支配されなくなる。<br /><br /><br /><br />お祈りをしているのは肉体の自分ばかりではない。<br />霊体の自分、神体の自分も祈っているのである。<br />肉体の自分が霊体の自分、神体の自分とピッタリと一つになると、<br />真の知恵や力がわいてくるのである。<br /><br />(『続・如是我聞』より 五井昌久著)<br /><br /><br /><span style="color:#ff0000"><a href="http://www.byakko.or.jp/4_method/prayer.html" target="_blank" title="世界人類が平和でありますように">世界人類が平和でありますように</a></span>
261

日々新生

 人間はすべて平等の神の子なのです。しかしその本心を開発した者が上位にあり、本心開発の差異によって霊界の地位がハッキリ定まっているのであります。こうした真の姿がこの地上界に現われた時、人類に平和世界ができあがってくるのです。 そのためにも一度、肉体人間の業想念を、世界平和の祈りの中に投入してしまって、自己の生命の本源である神から改めて、自己の生命をいただくのであります。これが神生であり、新生であり...  人間はすべて平等の神の子なのです。<br />しかしその本心を開発した者が上位にあり、本心開発の差異によって<br />霊界の地位がハッキリ定まっているのであります。<br /><br /><span style="color:#330000">こうした真の姿がこの地上界に現われた時、人類に平和世界ができあがってくるのです。</span><br /><br /> <span style="color:#0000ff">そのためにも一度、肉体人間の業想念を、<a href="http://www.byakko.or.jp/4_method/prayer.html" target="_blank" title="世界平和の祈り">世界平和の祈り</a>の中に投入してしまって、<br />自己の生命の本源である神から改めて、自己の生命をいただくのであります。</span><br /><br />これが神生であり、新生であり、洗霊された人間の姿となるのであります。<br /> <span style="color:#ff0000">日々新生とは、日々の祈りによってなされるのです。</span><br /><br />(1968年9月「白光」 『日々のいのり』から 五井昌久著)<br /><br /><br /><span style="color:#00ff00">世界人類が平和でありますように</span>
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。