カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
431

『真愛と執愛について』から

(前略)愛とは単に言葉に現わしていうだけのものではない。自己の生命全体が、相手の生命と融け合って、はじめて生れてくる感情なのであり、自分と相手とが離れた存在ではなく、全く一つの者である、という純粋感情によって行われる行為こそ、愛の行為といえるのであります。 自己の心に感ぜられてくる、相手のマイナス面、嫌な言語動作、それはすべて業(カルマ)の消えてゆく姿であって、相手自身の生命(本心)から発している... (前略)<br />愛とは単に言葉に現わしていうだけのものではない。<br /><br />自己の生命全体が、<br />相手の生命と融け合って、<br />はじめて生れてくる感情なのであり、<br /><br />自分と相手とが離れた存在ではなく、<br />全く一つの者である、という純粋感情によって行われる行為こそ、<br />愛の行為といえるのであります。<br /><br /> <span style="color:#ff0000">自己の心に感ぜられてくる、相手のマイナス面、<br />嫌な言語動作、それはすべて業(カルマ)の消えてゆく姿であって、<br /><br />相手自身の生命(本心)から発しているのではない、<br />ということが、瞬時に理解出来るようになれば、<br /><br />その人は深い真愛の持ち主ということになります。</span>(後略)<br /><br />(2009年6月「白光」  -信愛と執愛についてー『愛・平和・祈り』-より)<br /><br /><br /><br /><span style="color:#0000ff">世界人類が平和でありますように<br /><br />日本(祖国)が平和でありますように<br /><br />私たちの天命が完うされますように<br /><br />守護霊様ありがとうございます<br /><br />守護神様ありがとうございます</span>
430

ひとりごと

最近は集会に参加する日が増えました。そして法友の方との交流で自分の中に変化が起きています。今年は一歩外に出て体験を多くすることを守護霊様、守護神様は望まれている気がしました。集会で皆様と心を一つに祈ることも大切なことだと思いました。私の小智才覚の頭でははかり知れないことが五井先生のご計画のもとで進められている気がします。確実なことは世界平和が来るということ、全く新しく地球が生まれ変るということです... 最近は集会に参加する日が増えました。<br /><br />そして法友の方との交流で自分の中に変化が起きています。<br /><br />今年は一歩外に出て<br />体験を多くすることを守護霊様、守護神様は望まれている気がしました。<br /><br />集会で皆様と心を一つに祈ることも大切なことだと思いました。<br /><br />私の小智才覚の頭でははかり知れないことが<br />五井先生のご計画のもとで進められている気がします。<br /><br />確実なことは世界平和が来るということ、<br />全く新しく地球が生まれ変るということです。<br /><br /><br />そのために自分がなさねばならないことは、<br /><br />素直に祈り、<br />祈れば、<br />守護霊様、守護神様と一つに結ばれ<br />守護霊様、守護神様の意の通りに動けることだと<br />思うのでありました。<br />それが地球に、五井先生に貢献することであり、<br />天命であると思います。<br /><br />そして心常に平安であれ<br /><br /><br /><br /><span style="color:#ff00ff">世界人類が平和でありますように<br /><br />日本(祖国)が平和でありますように<br /><br />私たちの天命が完うされますように<br /><br />守護霊様ありがとうございます<br /><br />守護神様ありがとうございます</span><br />
429

『守護霊守護神に代わってあなたに語る』から

 私はあなたがいかなることをしようとも、決してあなたに罰を与えない。私はただ、すべてを許すのみである。そしてあなたのその罰を私が代わりにしょってあげているのである。その代わりあなたは“消えてゆく姿で世界平和の祈り”を繰り返し繰り返し祈ればよい。自分自身を深く信じなさい。(『日々の指針ー守護霊守護神にかわってあなたに語る』白光出版 小冊子)とても心にひびくので投稿しました。世界人類が平和でありますよう...  <span style="color:#6600ff">私はあなたがいかなることをしようとも、決してあなたに罰を与えない。<br /><br />私はただ、すべてを許すのみである。<br /><br />そしてあなたのその罰を私が代わりにしょってあげているのである。<br /><br />その代わりあなたは“消えてゆく姿で<a href="http://www.byakko.or.jp/4_method/prayer.html" target="_blank" title="世界平和の祈り">世界平和の祈り</a>”を繰り返し繰り返し祈ればよい。<br /><br /><br /><span style="font-size:large;"><i>自分自身を深く信じなさい。</i></span><br /><br />(『日々の指針ー守護霊守護神にかわってあなたに語る』白光出版 小冊子)</span><br /><br /><br />とても心にひびくので投稿しました。<img src="https://blog-imgs-1-origin.fc2.com/image/e/68.gif" class="emoji" style="border:none;" /><br /><br /><br /><br /><span style="color:#ff00ff">世界人類が平和でありますように<br /><br />日本(祖国)が平和でありますように<br /><br />私たちの天命が完うされますように<br /><br />守護霊様ありがとうございます<br /><br />守護神様ありがとうございます</span>
428

ひとりごと

5月は私の誕生日の月です。誕生日は両親に感謝を捧げる日だとつくづく思うのであります。本当に生れてきて良かったと思います。世界平和のお祈りが出来る喜びを感じて両親あってここまで育てて頂いて本当に感謝です。故お父さんありがとう!お母さんありがとう!世界人類が平和でありますように日本(祖国)が平和でありますように私たちの天命が完うされますように守護霊様ありがとうございます守護神様ありがとうございます... 5月は私の誕生日の月です。<br />誕生日は両親に感謝を捧げる日だとつくづく思うのであります。<br /><br />本当に生れてきて良かったと思います。<br /><a href="http://www.byakko.or.jp/4_method/prayer.html" target="_blank" title="世界平和のお祈り">世界平和のお祈り</a>が出来る喜びを感じて<br />両親あってここまで育てて頂いて本当に感謝です。<br /><br /><br />故お父さんありがとう!<br />お母さんありがとう!<br /><br /><br /><span style="color:#ff00ff">世界人類が平和でありますように<br /><br />日本(祖国)が平和でありますように<br /><br />私たちの天命が完うされますように<br /><br />守護霊様ありがとうございます<br /><br />守護神様ありがとうございます</span>
427

【新・日々の指針】より抜粋

 業想念に一番ねらわれ易い状態とは、自分で自分を忘れて放心していたり、自分を疎外していたりする時である。 人間には、自分の心を常に省みるということが必要だ。省みるということは、余分な感情を捨て切るということである。 人の価値は、その人の有する愛の質量による。 真の財産は体験のみである。他に何もない。只々体験あるのみ。 誤りを犯すのも、失敗を繰り返すのも、進歩してゆくためのプロセスである。 人は常に...  <span style="color:#0000ff">業想念に一番ねらわれ易い状態とは、自分で自分を忘れて放心していたり、<br />自分を疎外していたりする時である。<br /><br /><br /> 人間には、自分の心を常に省みるということが必要だ。<br />省みるということは、余分な感情を捨て切るということである。<br /><br /><br /> 人の価値は、その人の有する愛の質量による。<br /><br /><br /> 真の財産は体験のみである。他に何もない。只々体験あるのみ。<br /><br /><br /> 誤りを犯すのも、失敗を繰り返すのも、進歩してゆくためのプロセスである。<br /><br /><br /> 人は常に、今この瞬間においてベストを尽くして生きるべきである。<br />瞬間、瞬間のベストの積み重ねが自分の全人生を創り上げてゆくのである。<br /><br />(1994年6月「白光」)</span><br /><br /><br /><br />常に愛の中に自分をいれたいと思います。<br />心、心、心すべては心・・・・・・・・<br /><br />今日の昌美先生の指針が心に強く身に沁みて<br />無限なる感謝!!!<br /><br /><br /><br /><span style="color:#ff00ff">世界人類が平和でありますように<br /><br />日本(祖国)が平和でありますように<br /><br />私たちの天命が完うされますように<br /><br />守護霊様ありがとうございます<br /><br />守護神様ありがとうございます</span>
426

【宇宙子科学ー唯一無ニの鍵】より抜粋

(前略)神々との交流、宇宙天使との交流には、徹底的に自我をなくし、神さまの中に入るという訓練があります。業想念、つまり疚(やま)しいこと、我欲というものが微塵もあったら、自分の肉体が即亡びる、生死紙一重の緊張しきった中で、五井先生と共に修行してまいりました。肉体が三度の食事を受けつけないのです。肉体はフラフラでした。けれども神さまは容赦しませんでした。 あくまでも神の器としてそれに堪え得る力がある... <span style="color:#0000ff">(前略)神々との交流、宇宙天使との交流には、<br /><br />徹底的に自我をなくし、神さまの中に入るという訓練があります。<br /><br />業想念、つまり疚(やま)しいこと、我欲というものが微塵もあったら、<br /><br />自分の肉体が即亡びる、生死紙一重の緊張しきった中で、<br />五井先生と共に修行してまいりました。<br /><br />肉体が三度の食事を受けつけないのです。<br />肉体はフラフラでした。<br />けれども神さまは容赦しませんでした。<br /><br /> あくまでも神の器としてそれに堪え得る力があるか、<br />随分試(ため)そうとなさり、<br /><br />私が起きるのも歩くのも限界、力がすべて尽き果て、<br />寝返りを打つのも辛くて、もう寝ていたい、<br />という状態の時に、<br />突然、神の力が私の頭の中に命令的に湧いてまいりました。<br /><br />「起ち上がれ、サア仕事だ!」<br />それが午前3時。冬であろうと夏であろうと変りませんでした。<br /><br />(1984年10月 「白光」【最後の鍵】から)</span><br /><br /><br /><br /> とにかくとても刺激になるお話で<br />昌美先生はやはりすごいと思いました。<br /><br />無限なる直観とともに<br />守護霊様、守護神様とともに<br />自分の我即神也の道を歩んでまいりたいと思います。<br />無限なる可能性!!へと<br /><br />無限なる感謝!!<br /><br /><br /><span style="color:#00ff00">世界人類が平和でありますように<br />日本(祖国)が平和でありますように<br />私たちの天命が完うされますように<br />守護霊様ありがとうございます<br />守護神様ありがとうございます</span>
425

昌美先生のメッセージを読んで

 自己嫌悪、自己批判、自己否定、自己破壊・・・・・・我々はそれを行なうたびに、自らの神性を汚し、自らを低次元に貶(おとし)めている。自らが心に思うことが現実に現れるのが法則であるから、自らを愛せない人に、幸せはなかなか訪れないのである。』(2009年5月「白光【メッセージ神示、秘儀】から) この言葉を心に刻むことが私の今の一番の指針です。我即神也の道也そして絶対出来る!成就!昌美先生ありがとうござ...  <span style="color:#0000ff">自己嫌悪、自己批判、自己否定、自己破壊・・・・・・我々はそれを行なうたびに、<br /><br />自らの神性を汚し、自らを低次元に貶(おとし)めている。<br /><br />自らが心に思うことが現実に現れるのが法則であるから、<br /><br />自らを愛せない人に、幸せはなかなか訪れないのである。』</span><br /><br /><span style="color:#0000ff">(2009年5月「白光【メッセージ神示、秘儀】から)</span><br /><br /><br /> この言葉を心に刻むことが私の今の一番の指針です。<br /><br />我即神也の道也<br /><br />そして絶対出来る!<br /><br />成就!<br /><br />昌美先生ありがとうございます!!<br /><br />無限なる感謝!!<br /><br /><br /><span style="color:#ff00ff">世界人類が平和でありますように<br /><br />日本(祖国)が平和でありますように<br /><br />私たちの天命が完うされますように<br /><br />守護霊様ありがとうございます<br /><br />守護神様ありがとうございます</span>
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。