カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
159

カラヤン

指揮者は何一つ楽器をもっていない
だが彼の体からバイオリンがひびき出す
バスの音がするフリュートがドラムが鳴りわたる
彼の体から素晴らしいシンフォニーがひびきわたる
カラヤンのタクトの先から指の動きからベートーベンの音楽が生れ出る
カラヤンの体は音楽そのものとなって
ベートーベンの心をひびかせる
カラヤンは今天と地を結んで
光のひびきを会場一杯に輝かせ
聴衆の魂を美の世界に統一させつづけているのだ

(『純白』 所収 五井昌久著)


音楽、大好きです。

世界人類が平和でありますように
ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。