カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
179

素粒子の世界ー素粒子とは陽子や中性子や電子や中間子のことー

素粒子の世界で
素粒子たちのささやきが聞こえる

僕たちは微妙な存在
広い宇宙と微少な僕たち
地球世界の人間たちは
鋭い叡智で僕たちの存在をつきとめ
まだまだ先へ進もうとする
僕たちの中間は次第に数多く発見されたが
大宇宙の奥は極みなく深く
果てしなく広い
素粒子と云われる微少な僕たちよりも
もっともっと極微な存在が
僕たちの先輩として宇宙の奥で活(い)きている
その名は宇宙子
僕たちはその宇宙子の孫の孫
叡智の泉の大生命の
大能力の指揮のままに
宇宙子群の縦横の
十字交叉の大はたらきに
微妙妙妙不可思議の
大宇宙の扉がはっきりと開かれ
地球世界の今日が生れた
宇宙子 微粒子 電磁波 光波
鉱物 植物 動物 人間
この世のあらゆる存在も
この世のあらゆる出来事も
やがて地球の人類が
神のみ心そのままの道をたどり
すっかり解明するだろう

素粒子たちのこもごもに
語り合っているその声を
私ははっきり聞いていた

(1999年2月「白光」 五井昌久著)


世界人類が平和でありますように
ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。