カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
186

自然

静かにいてゐていいのだ
黙つてゐていもいいのだ
声高に情熱的に人を説きつけなくともいいのだ
あなたはあなたの優しさをそのまゝに
柔かな微笑で人をみつめてゐればいいのだ
いかに熱狂的に人々を煽(あお)りつけても
どんな巧みに人を誘ひこんでも
そんな事で神様が人々に判るものではない
冬から春に季節が巡つて
自然に花が開くやうに
風がいつしか温んできて
人々が自ら胸をくつくろぐやうに
あなたの優しい愛念を
巧まず誇らず気負ひもせず
いつも変らず柔かくそして豊かな温い
微笑をふくんだ物腰が
やがては頑くなな人々の
心のしこりをときほぐし
知らず識らずに神のみ手に
己が想ひを投げかけさせる

あなたはそのまゝ静かにしてゐればいいのだ
黙つて微笑してゐればよいのだ
そして心の中で
人々は神様の姿を一日も早く現はします様にと
祈りつゞけてゐればよいのだ

(『ひゞき』所収 白光出版 五井昌久著)

世界人類が平和でありますように
ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。