カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
198

静寂

今から一体何が生れてくるのか
誰れにも判らないこの静寂
いつ壊れるのかも知れない騒音世界の
奥底にあるこのしじま
過去の過去から未来の未来までの
すべてを生みなし育ぐくむ力の根源
大生命の発するところ
空(くう)の空のまた空の
無限の深さからくるこのひびき
あゝ何と云う静寂なこころなのであろうか
この静寂から遠ざかつて自ら滅びていつた世界が
この地球界に次々とくりひろげられてきたが
これから現れようとしている世界は
静寂から生れ出でる大光明そのものの世界だ
業(カルマ)の軌道はすでに朽ち果て
この世界から消え去ろうとしている今
どんな形で
次の世界が生れ出でてくるのだろう
静寂の中から生れ出でるひびき
神のみ心が生みなす世界
その世界のための祈り言を
日々捧げつくしている私たち
永遠に朽つることなき大生命の調和音は
この深い深い静寂の中から生れでてくるのだ

(1997年6月「白光」五井昌久著)

世界人類が平和でありますように


ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。