カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
225

地球の未来を光に変える

地球は、だんだん重苦しく生きにくくなってきた
以前の地球には光が広がり
空気も水も大地も澄み浄まり、輝きを放っていた

地球は生きている
地球は歴史始まって以来
人類の生き様のすべてを見尽くしてきた
意識的であれ無意識的であれ
人類一人一人の飽くなきエゴや傲慢
そして貪欲などの総意識が
地球に悲惨でとり返しのつかない状況を引き寄せ創造してきたことを・・・・

地球は人類の思考を映し出す鏡である

人類は、かけがえのない地球を
今日に至るまで痛めつけ、踏みつけ、傷つけ
機能不全に貶(おとし)めてしまったのだ

人類一人一人の無知による責任は重い
これからの人類一人一人は
地球の重荷を平等に背負い
生きざるを得ないのだ
未来に生きる人々の
無限なる生命、自由、幸福、よろこびを
奪い去ってしまった その責任を

今こそ地球人類はみな一人残らず
神の愛の意識に目覚め
歓喜と神性と無限なる可能性を
自らの内より引き出し
完璧なる神の姿を地上に顕現してゆくのだ
そして人類一人一人が発信する人類即神也の波動が
町を越え
川を越え
山を越え
谷を越え
国境を越え
世界を越えてゆく
そして地球に
宇宙全体にこだまし
放射されてゆく
すべては光の海と化す
人類一人一人に起きることは即ち
地球にも宇宙にも同時に生じてゆく

宇宙神の栄光が地球を満たし
大陸に溢れ
地表が輝きを増し
生きとし生けるものすべて一切が
大調和し進化創造を遂げてゆくのだ
地球の未来も人類の未来も
間違いなく栄光に光り輝く日が必ず来る

それは私たち人類一人一人の
神意識にかかっている
我即神也 人類即神也


(2007年12月「白光」シリーズ・インフィニット・ワーズの詩(96)西園寺昌美著)

世界人類が平和でありますように
ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。