カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
234

続・如是我聞

世界が三分の二亡びてから救世主が現われる。そんなのろまな救世主は役に立たない。
三分の二亡びるということは、三分の一残った人も苦しむのです。
恐怖で苦しむのです。
 そんな時に現われるのろまな救世主はいらない!と私はいうのです。
そんなノロマでどうするんだい。だからみな各々が救世主になって、世界を平和にしなければならないというんです。
 今に救世主が現われ、奇跡の力を現わしてくるだろう、とそれだけを生甲斐にしていてはいけない。
 キリスト教の人の中では、キリストが再臨して世を救うと想っている人が多い。
キリストの再臨とは皆さんの本心開発のことなのだ。本心を開発したとき、
その人はキリストとなるのだ。皆さんが本心を開発したとき、世の中は救われるのだ。
その為に、世界平和の祈りが生れたのです。
 世界平和は必ず出来ます。


(『続・如是我聞ー五井先生の言葉 高橋英雄編著)


世界人類が平和でありますように
ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。