カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
240

今月のことば

人と人との生命は、お互いに交流し合い、愛し合うごとに
生き生きと輝きを増してきます。
人と人とが真実に愛し合えないでいて、
どうして国と国とが愛し合うことが出来るでしょうか。
国と国とを仲良く和合できるようにするためには、
まず自分が、例え一人の人を真に生かすためにでもよい、
自己の犠牲をもかえりみず、
愛し通してゆきたいものです。愛とは生命と生命との交流、
心と心とが一つになることです。
 ソロバンをはじかず、人のために尽す、ということが、
自己の生命を生かすことであり、
他の生命をも生かすことになるのです。
そういう人が多くなれば、
この世はあたたかく住みよい世界におのずとなってゆきます。

(1987年2月「白光」 五井昌久著)

世界人類が平和でありますように
ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。