カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
261

日々新生

 人間はすべて平等の神の子なのです。
しかしその本心を開発した者が上位にあり、本心開発の差異によって
霊界の地位がハッキリ定まっているのであります。

こうした真の姿がこの地上界に現われた時、人類に平和世界ができあがってくるのです。

 そのためにも一度、肉体人間の業想念を、世界平和の祈りの中に投入してしまって、
自己の生命の本源である神から改めて、自己の生命をいただくのであります。


これが神生であり、新生であり、洗霊された人間の姿となるのであります。
 日々新生とは、日々の祈りによってなされるのです。

(1968年9月「白光」 『日々のいのり』から 五井昌久著)


世界人類が平和でありますように
ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。