カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
305

イエスキリストの愛

 イエスキリストが、十字架にはりつけになった時、自分をはりつけまでに追いやった人のために
“神よ、この者たちを赦し給え。
彼らは真理を知らざるがためにこの罪を犯したのですから”という意味の言葉をいっています。
なんと深い、偉大なる愛の言葉でありましょう。
これこそ真の愛であり、人間すべてを感動させる聖者の心であったのです。

 私はこの言葉を想い出すと、涙が出てならないのです。
ああなんという高い心境であろう、
なんという澄みきった言葉であろう、
とおのずから心が愛に充ちてくるのです。

愛とは単に言葉に現わしていうだけのものではない。
自己の生命全体が相手の生命ととけ合って、
はじめて生れてくる感情です。


(1968年8月「白光」誌 【日々のいのり】から)


世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうごじざいます

ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。