カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
398

ひたすら守護霊にすがれ

 不幸なんていうのは本当はないんです。
それは現われ出て消えるか、現われないで消えるかして、
なくなってしまうものなんです。
不幸はぐるぐる廻っている業想念ですから、
それから外へ出てしまえば、業はネジのほどけたぜんまいのように、
とけてなくなってしまうものなのです。
現われなくとも消えるというのは、夢で守護霊が消してくれることなんです。
現実は、不幸災難と現われないうちに、
夢にして消してくれるのですから、
大変大きな助けのなのです。
感謝すべきことです。

 現われ出てくるすべてのものに対して恐れず、
これは過去の業の消えてゆく姿、これでよくなるんだ、と断然想えば、
いかなる現れでも消えるんです。
またそう想うことによって、魂はずっと浄まり高まり、
本来の光、神の子が現われてくるのです
。(後略)

(2008年3月「白光」 【不幸は乗り越えられる】から)

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます


この祈りは、五井先生と神界との約束事で、この祈りをするところに、
必ず救世の大光明が輝き、
自分が救われると共に、
世界人類の光明化、大調和に絶大なる力を発揮するのです。

ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。