カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
486

◇言葉は「それ」を認める磁力◇より抜粋

西園寺昌美先生(白光真宏会会長)と村上和雄(筑波大学名誉教授)対談
『未来の可能性は遺伝子の中にある』から


(西園寺昌美)例えば、ある人が「それはダメだ」と言うとします。

それに対して何度も「ダメだ」とたたみかけると、

「もうこれは出来ない」という固定観念が築き上げられます。

そこへ、さらに大勢の人が「ダメだ」と思ったら、もうそれは絶対的ダメになるのです。

 しかし、その全く同じ事柄に対して「出来る」という言葉の力を与えつづければ、

本当に出来るようになるのです。(中略)

言葉一つでパワーとエネルギーと現実を与えてしまうのです。

ということは、言葉に気を付ければ、

私たちはそのパワーを本当に現実に降ろせるわけです。(中略)

 「苦しみや病気がなくなりますように」はまだまだプロセスでした。

自分の想いが病気に引っかかっているからこそ、

病気を認めているからこそ「なくなりますように」という言葉がでてくるわけでしょう。

でも、病気はプロセスで消えていくんだ、

すべては成就なんだと思えば、病気という観念そのものに引っぱられなくなり、

自然に病気もなくなってゆくのです。

 
 このように、誰もが言葉に力を与えているのです。

そして、言葉に気を付けさえすれば、その言葉に想いがいくから物事がいい方向へ行く。

ああ大丈夫なんだ、成就だと思えば、病気が自然に消えてゆく。(後略)

(2009年9月『白光』誌 より)



世界人類が平和でありますように
日本(祖国)が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます




自分が本当に幸せになりたければ、いい言葉、幸せになる言葉、希望の言葉、愛の言葉、光の言葉のみを使うことが大切です。

そして一人一人がそのような光明の言葉のみを使えば、世界は平和になる。

成就!!!

日々これを神人の方々、私も実行しています。(^_-)-☆

自分を愛することが出来れば、自ずと愛の言葉、光の言葉、希望の言葉のみが出てくるはずです。

そのためには、自分を赦し、人を赦し、自分を愛し、人を愛す。ですね。(教義『人間と真実の生き方』から引用)
ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。