カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
96

人類即神也の印とは

人類即神也の印
直接、世界の平和を創造するための印ではない
人類即神也の印は、
直接、戦争や紛争をなくすための印ではない
直接、飢餓や貧困をなくすための印ではない
病気や事故を防ぐための印ではない
天変地異や災難を限りなく抑えるための印ではない
戦争や紛争を引き起こす各国の政府や組織、元首や権力者を押さえるための印でもない

人類即神也の印は、
人類一人一人にそれらの苦悩や不幸や悲惨な状況を引き起こす
自らの無知と愚かさを気づかせるために組む印である
人類一人一人を本来の真我に目覚めさせるための印である。
人類一人一人を究極の真理に目覚めされるための印である
人類一人一人の内なる神性を引き出すための印である。
そして、人類一人一人の心の中にある自らの否定的感情想念に光を当てる印である。
人類一人一人が心の敵に打ち克つようになるための印である。
人類一人一人の心の中に巣くう否定的感情想念を洗い浄めるための印である。
人類一人一人の究極の真理に対する無知と愚かさを戒める印である。
故に、人類一人一人が真に究極の真理に目覚め
人類一人一人が自らの神性を発揮し
人類一人一人が愛と慈悲によりすべてを赦しはじめ
人類一人一人が他の神性を認め
人類一人一人が異なる政府、宗教、文化、人種、民族、主義主張を異なるままに認め合うようになることによって、
世界人類は自ずと真理に導かれてゆく
そして、人類一人一人の目覚めにより世界平和は創造されてゆく

人類即神也の印は直接、世界を平和にするための印ではない
人類一人一人を究極の真理に目覚めさせるために組む印である
人類一人一人の意識が神そのものにまで磨き高め上げられるために組む印である。

世界平和は人類一人一人の意識を無視して成り立つものではない
世界人類の究極の真理への目覚めは人類即神也の印を組むことによって成し遂げられる
人類即神也の印は人類に捧げられし究極の印である。
この人類即神也の印を一人でも多くの人たちが組むことによって
人類一人一人はより早く、自らに内在せる究極の真理に目覚めるのである。
それ故、我々は今日も世界平和の祈りを祈り、人類即神也の印を組みつづけているのである

《シリーズ・インフィニット・ワーズの詩(78) 西園寺昌美著》
ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。