カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
97

自らを解放する近道

宇宙神は、究極なる真理の法則をもって
厳然としてこの宇宙を治めている

我々は五井先生に導かれ
この究極なる真理の法則に則り
自らの新しく輝かしき人生を創造しつづけている

ここまでに至る道は
実は険しかった 厳しかった 苦しかった 凄まじかった
そして忍耐の連続であった

究極の真理に導かれる以前の我々は
愚かにも常に外なる敵と戦いつづけてきた
誤った知識、誤った情報、誤った真理に翻弄され
内なる欲望に振り回され
外に自らの敵をつくり出しては
それらに挑戦し、戦いつづけてきた
全く愚かにも次々と新たなる敵を外につくり出しては
新たなる苦悩、悲惨、絶望を生み出してきた

それはすべて、究極なる真理に無知なるが故だったのである
その無知さ故に
永遠に絶えることのない苦悩を
味わいつづけなければならなかったのである

不幸の種を外に蒔(ま)きつづけては
その結果としての苦悩を
刈り取らねばならなかったのである

自らに誤った信念を植えつけ、苦悩をつくり出していたのは
他でもない、自分自身であったのである

この宇宙は完璧な法則で保たれている
故に、法則から逸脱した言動は
絶えることのない苦悩や不幸の連鎖を生み出してゆく

自らの敵は決して外に存在するものではない
自分自身なのだ
自らの内に君臨しつづけているのだ

人類は自らの外に自らの敵をつくり出しては
それらに対立し、腹を立て、挑戦し、戦いつづけ
苦しみ、悲しみ、不幸、病気をつくり出してきた
愚かとした言いようがないではないか

自らの心に原因なくして発生する
どんな苦悩も敵もあり得ないことに
人類は一刻も早く目覚めなければならない

そのために世界平和の祈りが存在するのである
自らのために、人類のために
「世界人類が平和でありますように」と祈ることが
即、自らの人生を輝かしく創造しているのだ
そして人類即神の印を組むことが
即、自らの幸せと平安を導いているのだ
それしか自らを解放する近道はない

世界人類が平和でありますように
人類即神也

《シリーズ・インフィニット・ワーズの詩(69) 西園寺昌美著》
ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。